ショウの無駄話ブログ
見ているアニメを中心にゲーム、料理、コミックなどなどを書いていきます。
プロフィール

ショウ

Author:ショウ
好きなマンガはネギま
好きなキャラはエヴァンジェリン
好物はお酒全般
気が向いたら更新にしました・・・更新ストップのフラグ?



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ

K (3)
MAG (4)



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


まおゆう魔王勇者 4,5巻借りてきました~
まおゆう魔王勇者 4,5巻借りてきました~
やっぱり面白かったです。

残念なのは外伝の1、2巻が図書館にはないことですorz
なんか本編の追加分見る感じ、
外伝の内容を匂わせてるので気になってます。

4,5巻の話で気に入ってるのはメイド姉の話ですね。
交渉で軍を止めたり、勇者を名乗ったり、相手の落としどころを作ったり、
特に王弟元帥との会話は見ものですね(笑)
いやはや、まおゆうで一番成長したのは彼女じゃないですかね~

巻末の解説もわかりやすかったです。
図解入りというのはやはり強い。
なんとなくはわかっていましたが、よりよくわかりました。

では、別の記事を書きます。
スポンサーサイト

まおゆう魔王勇者 3巻借りてきました~
まおゆう魔王勇者 3巻借りてきました~
折り返し地点まで読み終わりました。

マスケット銃登場、聖鍵遠征軍で終わりました。
確か5巻までだから・・・ここが折り返し地点?
残りの話はもうちょっと長かった気がしますが、収まるもんなんですね。
では、感想を。

ごきげん殺人事件
これはやっぱりWeb版のほうがインパクトありますね(笑)
画面をスクロールしながら、
読んでたら不意打ちでやってくるごきげん殺人事件
本だとゆっくり読んでるからかインパクトが小さめでした(慣れたのかな?)

剣と魔法の世界でのマスケット銃
ファンタジー系が好きならだれもが考えたことあると思います。
この世界に銃を持って行ったらどうなるか?
うん、やっぱり反則だわ(笑)

現代兵器を使う話だと、
他にはゼロの使い魔と自衛隊がゲートを使って異世界に行く話がありますね。
後者は現代兵器VSドラゴンがすごいことになってましたが。

では、ログホライズンの続き読みます。  

まおゆう魔王勇者 2巻借りてきました~
まおゆう魔王勇者 2巻借りてきました~
色々と書き加えがあってナイスでした。

大筋は変わらずに細かく書き加えがありました。
特に貴族子弟がどう活躍していたのかが分かったのがナイスでした。
では、感想を。

貴族子弟の活躍
ネット版では活躍した場面が後半なので、
いまいちわかりづらかったのですが、
書き加えてある部分に活躍したという話がありました。
最も青年商人と敏腕会計の会話でしたが。

他には軍人子弟と片目司令官の決着シーンですかね?
ネット版と違った気がします。
う~ん、穴に落ちたのはネット版でもありましたよね?
アニメ版だけだっけかな?

他にも色々とあると思いますが、
把握しきれん!!
ただ、勇者や魔王といった主役級はあまり書き加えがなかったような?

2巻は魔王廃位の提案まででしたから、
次はどこまででしょう?
蒼魔族が攻めてくるらへんまでですかね?

では、2巻を返してきます。

まおゆう魔王勇者 砂丘の国の弓使い借りてきました~(ネタバレ有)
まおゆう魔王勇者 砂丘の国の弓使い借りてきました~(ネタバレ有)
おお、執事のじいさんがメインの話ですね・・・ええぇ!

前後編に分かれてるといっていいのかな?
前編はまおゆうの勇者の前任者、女勇者パーティーの話です。
後編は朗読劇の台本でエピソード0、本編開始前の話という形になってます。

朗読劇って1巻を読むとかじゃなくて新規だったんですね~
DVDもセットではいってたので、聞けて良かったよかった

びっくりしたのはDVDの音楽データだったことです。
映像はないですよ。でもDVDですよ。
なぜに?再生できたからよかったですが。

内容はネットで公開されてないのでネタバレ有です。
しかも、見る前にネタバレしたらやばいレベルのネタバレです。
では、感想を。

[続きを読む]

まおゆう魔王勇者1巻借りてきました~
まおゆう魔王勇者1巻借りてきました~
長かったな~予約してから3か月ぐらい待ちました。

しかし、改めて文字で読んだらすごいですね~
擬音や場面転換はあってもほとんどが会話オンリーですから。
ある意味台本ですね。
ネットで読み慣れたのでわかりますが、
昔の自分はこれでよくわかったな~?と思います。
では、感想を。

1ページに2段に分かれてます。
所々に解説もあり読みやすかったです。
現実的な専門用語が出てきますからね~
なぜにファンタジー物で「需要爆発」や「消費動向」なんかが出てくるんだ(笑)

内容もそこまでネットの原作と変わりなかった気がします。
何分、読んだのがずいぶんと前なので確証は言えませんが。

ストーリーはアニメでいうところの9話までが1巻になります。
アニメでも一番の盛り上がり部分がラストでしたね~
本当に2期とか出ないかな~
う~ん、やっぱり難しいのかな?
原作は読もうと思えばネットでタダで読めますからね。
アニメ放送しても本はそれほど売れないというのはキツそう。

2巻はわりと早めに借りられそうです。
1巻と違って予約数が4と少ないので。
遅くてもひと月程度かな?

では、ビデオ見ます。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。