ショウの無駄話ブログ
見ているアニメを中心にゲーム、料理、コミックなどなどを書いていきます。
プロフィール

ショウ

Author:ショウ
好きなマンガはネギま
好きなキャラはエヴァンジェリン
好物はお酒全般
気が向いたら更新にしました・・・更新ストップのフラグ?



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ

K (3)
MAG (4)



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


バイナリードメイン秋山さん~
バイナリードメインで秋山さん配信開始しました~
武器はサブマシンガン、スキルは銃口安定と回避力アップが初期設定でついてます。
スカウトをメインに使ってるため、似た装備の秋山さんはうれしいですね~
なんとなく秋山さんのスピードがスカウトより少し遅い気もしますが、問題ないレベルです。
ハンドガンで戦いたいですが、火力などなどの面から使用できません。
せめて、二丁拳銃が出来れば・・・
次のDLCは郷田さんです、こちらもガトリングガンはなしの方向みたいです。
見た目から見ると桐生と同じヘビーガンナータイプに見えますが、違いはあるんですかね?
では、寝ます。
スポンサーサイト

今日のお昼ご飯~
今日のお昼ご飯は大根おろしとちりめんじゃこの予定でした。
それがなぜか、大根の千切りとちりめんじゃこにかわってしまう・・・謎です。
まぁ、謎の元はおろし器の種類を間違えただけなんですが、
大根は消化促進があるということでよく千切りにして食べていたせいで、
ついおろし器ではなく千切り器をとってしまい、千切りに・・・
しかたなく大根とちりめんをまぜ、醤油をかけ、ご飯の上に。
・・・おいしかったです。
大根おろしでもおいしいんだから、当然かもしれませんが、
おろしと違って大根の汁がでないので大根の汁が苦手の人も食べれて、
歯ごたえも残るので意外といい調理法かもしれません。
では、寝ます。

ガンダムage20話見ました~
ガンダムage20話見ました~
デシル登場しましたね。
アセム編終盤でフリットVSデシルやりそうです。
個人的妄想で言えば、アセムVSゼハートのすぐ近くで戦っていて、
フリットが性能差を戦闘経験の多さで圧倒し(ヴェイガン組はコールドスリープしてるので)、
デシルを倒すんですが、デシルが最後の力でアセムを攻撃。
目の前のゼハートに集中していて気付かないアセム。
「今度こそ守るんだーーー!!」とか言ってフリットがアセムを庇う。
ユリンの幻登場。25年ぶりの再会、爆発するage1。
・・・この場合ゼハートがアセムを蹴り飛ばして庇った方がストーリー的にいいですかね?
とまぁ、妄想はこれくらいにして、
ゼハートがマスク、三倍、赤い。ガンダムのライバルキャラとして避けられないんですかね~
マスクは出力を安定させるための道具みたいなので、外したら出力上がって強くなりそうです。
次回予告ではガンダムage1がage2と戦ってました。
模擬戦、親子の会話というかアセムがフリットの憎悪(ヴェイガンへの)を見ることになるんですかね?
ほとんど妄想になってしまった。
では、寝ます。

吉本新喜劇~
今日放送の吉本新喜劇見ました~
大筋は一年前に恋人が死んだうどんやの息子を恋人の幽霊を語ってだまそうとした詐欺グループを退治する話でした。
やっぱり、新喜劇はおもしろいですね~
同じネタでもなぜか笑ってしまう。
個人的には辻本率いるやくざ三人組や茂じぃネタが好きです。
最近はあまり見ませんが、「あけて~しめて~」も好きです。
今日はこれらのネタはなかったんですが、
恋人の幽霊が現れて全員びっくり、あき恵が出てきて幽霊びっくり
「恋人が亡くなった心の傷につけこむなんてひどいやない」と言ったあき恵に
詐欺師(ヒロ)が「ひどいんはお前の顔じゃ!」言い返し、
うどんやメンバー全員握手喝采「敵ながらあっぱれ!」
あっはっはっは、あき恵さん大活躍ですね。
泰史の「じょうだんはこれからや」よく使われるネタですが、面白かった。
3月には地元で行われる新喜劇のチケットもとってあるので今から楽しみです。
では、寝ます。

異国迷路のクロワーゼ全話見ました~
異国迷路のクロワーゼ全話見ました~
以前撮りためていたのを一気に見ました。
といっても一日に一つか二つですが・・・
こういう「ほんわか?」というか「ゆったり?」といった感じのアニメは好きです。
話のほとんどをアニメ化されたARIAも良かったですね~。
アニメオリジナルのおじいさんとおばあさんの海の結婚式もよかった。
カフェの店長とかも結構好きなキャラです。
いつのまにかARIAの話になってしまった。
異国迷路のクロワーゼですが、
ドラゴンエイジピュアのころから、つまり最初から見てるんですが、
まさか、アニメになるとは、と驚きです。
湯音の存在がすごいですね~
本当なら仲良くなれない商店街の人と百貨店の人を一緒の場所に居させるんですから。
オスカーの魔法?のシーンも好きです。
ただ、ブルーレイ化のCMがどうしても印象に残ります。
アリスと湯音がたのしく「ぶるーれい」「ぶるーれい」と話すところがかわいいです。
では、寝ます。

化物語のCD借りてきました~
化物語のCD借りてきました~
化物語の最終巻も借りられたので借りてきました。
化物語のオープニングは良いですね~
個人的にはこういうキャラに合ったキャラソンは好きです。
そういう関係でマクロスやアルトネリコなども好きです。
マクロスFのシェリル、ランカの二人が病院でアルトに向かって歌ったシーンがよかった。
アルトネリコはいろんな詩がありますね。
そのどれもがストーリーに絡んでくるので聞いてて感情移入しやすいです
ネギまのハッピーマテリアルみたいにたくさんのキャラが歌うパターンも好きです。
ネギまはそういうキャラソンが多いですね。
ネギまで自分が好きな歌はおしえてほしいぞぉ、師匠(マスター)とRe-bornです。
ふたつともエヴァ関係なのは、エヴァ好きだからかな?
では、寝ます。

バイナリードメインオンライン2~
バイナリードメインオンライン~
最初はいろんなクラスの人が居たんですが、今では
スピードの速いスカウト、ショットガンのストライカーがほとんどで、
たまに見るのがDLCの桐生一馬が居るくらいですね。
桐生は銃武装のヘビーガンナーですが、次のDLCの秋山さんはスカウトタイプみたいなので期待です。
オンライン初期では全員が桐生だったこともありました。
もちろん自分も桐生です。
協力プレイも一回やってみました。
次々に襲ってくる敵を倒していくんですが、
5ラウンド終わると一区切りでポイントで武器を装備したりできます。
ここで怖いのが一度死ぬと初期装備で出撃することです。
ラウンドを重ねるごとに敵は堅くなっていくので初期装備だとつらいつらい。
協力プレイした時は最大人数の4人で陣形は左に自分、右に一人、中央高台のスナイパー一人、左右が苦しい時の援軍一人。
結構いい感じに進んでました。
左右のどちらかがやられても援軍が駆け付けて穴を埋めてくれますから。
しかし、ラウンド33で右の人が退室
自分も援軍も左に居たので右から来た敵にやられ、
スナイパーも逃げながら戦ってたんですが、包囲網が縮まってやられました。
こういったイレギュラーもオンラインの醍醐味?の一つなんですが、
「最後まで共に戦えると信じていた」っと言った気持ちになりましたね。
元ネタは映画SWATです。
では、オンラインを少しやって寝ます。


マガジン41号~11号見ました~
買いだめしていたマガジン読み終わりました~
ネギまは単行本追いしてたんですが、
本編をリアルタイムで読みたくて、雑誌を買いためていました。
そして、ネギま37巻が出て、ためていたマガジンを読んだんですが、
ネギまは後3話で終わることに・・・
唯一の救いは最終回はリアルタイムで見れることです。
正直、最終回は見たいような見たくないような、
「見たら終わってしまう。けど見たい」こんな気持ちです。
さびしいような、うれしいようなと言う奴でしょうか?
文章で表現したくてもなんて書けばいいかわからないです。。

マガジンですが、もちろん他の漫画も読んでます。
バクダン
平成の青年が幕末の京都にタイムスリップし、新撰組に入隊
エデンの檻
謎の島に遭難した大勢の人の話
が面白かったです。
おそらく、ネギまが終わるとマガジンも買わなくなるのでこの二つは単行本追いですかね。

そろそろブログも初期設定から変えようかなと思ってます。
では、寝ます。

銀魂バラガキ編見ました~
バラガキ編終了~
バラガキ編、面白かったです。
本編になかったオープニングのラップ?が面白かったですね~
他にもラップ対決やサングラスとった顔のくだりや佐々木兄VS土方などなど
銀魂はコメディだけどシリアスシーンがあって良いです。
バクマンでいう「シリアスな笑い」ではなく「笑いのシリアス?」といった感じですか、
あと、銀魂先生が最後にあったのは意外でした。
来週はマダオ、登場当初は準レギュラーになるとは思いませんでした。

アニメは放送中以外にも、レンタルで昔のを見ています。
夏に劇場版を見て面白かったので見始めたハヤテのごとく
偽物語一話が面白かったので最初から見たくなった化物語
の2種を1本ずつ借りています。
しかし、同じ考えの人が居たため、化物語はレンタル中・・・
最終巻なので今度、他のレンタル屋で借りて、撮りためている偽物語を見て感想を書きます。
では、寝ます。


ガンダムage19話~
ガンダムageは相変わらず展開が早いです。
ゼハートが司令官になるのはう~ん?と思いますが、宗教国家みたいなので良いとしても、
アセムがいきなり連邦軍入隊、ガンダムのパイロット、ここまでの展開がないので違和感があります。
他のメディアで捕捉されてるのかな?
でも、ディーヴァは25年前の旧式艦なのでアセムの配属先としてガンダムのことを考えなければは妥当なのかな?
この後は二人の戦いが中心になっていくと思いますが、二人が仲良くなっていくシーンがもうちょっとほしかった。
では、寝ます。

ネギま37巻(限定版)買ってきました~
ネギま37巻(限定版)買ってきました~
あっはっはっはっはっはっは~
とりあえず、コミックの方を読んだので書いてます。
相も変わらずネギまは面白いです。
他にも面白い漫画は多いんですが、個人的には赤松先生の作品はかなり・・・めちゃくちゃ好きですね。
ネタばれはしたくないのでストーリー関連は書きません。
ただ、面白かった。それだけは言えます。
限定版には劇場版ネギまにパクティオーカード31枚付いてきます
劇場版ネギまは内容が数十分追加されたそうです。
夏に劇場版を見ているので何が追加されてるのかが楽しみです。
パクティオーカードは生徒31人分にラメ加工されてました。

次の巻が最後になるそうで、少し悲しいです。
が、何事にも終わりはあるので最後まで楽しんで見たいと思っています。
では、寝ます。

バイナリードメインオンラインモード~
今回はオンラインモードのバイナリードメインを
土日の対戦が楽しみですね。
基本のデスマッチとかには人がいるんですが、特殊ルールのほうはまだ少ないです。
後、内務省VSレジスタンスで対戦するんですが、
所属チームによって武器が少し違うのも特徴的でした。
違いがわかりやすい武器はスナイパーライフルで内務省は一撃必殺のボルトアクション、
レジスタンスは威力の低いセミオートという具合に武器が違います。
マッチが始まる前にステージを自由に探検できるところは評価が難しいところです。
ステージに慣れていないので、戦闘なしで探検できるのは良いんですが、
ホストが開始ボタン押さないと始まらない。始まらないから退室する人が出る。人が足りなくて始めれないの連鎖が起きます。
開始ボタンも説明書に載っていますが、当分はこの連鎖は続くと思います。
ただ、こういった問題含めて楽しいですね。
「なぜ始まらない!」って説明書みたり、ネットで調べたり
では、もう少し対戦やってから寝ます。

明日は予約していたネギまの新刊が本屋に届くそうで楽しみです。


バイナリードメイン買ってきました~
バイナリードメイン買ってきました~
ストーリーモードについてはそんなに進んでいませんが、面白いと思います
この手のゲームで困る弾薬関係もショップで購入できるので楽なんですが、
ロボットが相手なので堅いというか、しぶとい。
上半身だけになっても這って向かってきます
オンラインモードはいくつかやりましたが、まだ人が少ないですね。
特徴的なのがクラスとポイント制でした。
クラスごとに装備、ステータスが異なり、出撃ごとに切り替えれます。
ポイントは敵を倒すと増え、再出撃時に協力な装備を交換して持っていけます。
個人的にはスピードが高いスカウト、遠距離から狙えるスナイパー、指向性地雷が使いやすかったです。
ただ、残念なのがせっかくヘッドホンが特典でつくのに、ストーリーにCOOPがないことや、
ポイント制が上級者に有利なとこですね。
COOPについてはストーリーの関係上無理でしたが、
ポイント制の場合、初期装備で敵を倒しまくれる上級者が強化装備で出てくるっていうことがありまえますからね。

明日はネギまの新刊が出る日なので楽しみです。

できました~
やっと完成しました~
2時には終わると思ってたら3時に・・・
テンプレートなどの設定はまた今度にして、寝ます
明日・・・今日のことですが、バイナリードメインの感想などを書く予定です。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。