ショウの無駄話ブログ
見ているアニメを中心にゲーム、料理、コミックなどなどを書いていきます。
プロフィール

ショウ

Author:ショウ
好きなマンガはネギま
好きなキャラはエヴァンジェリン
好物はお酒全般
気が向いたら更新にしました・・・更新ストップのフラグ?



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ

K (3)
MAG (4)



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


めだかボックス アブノーマル全話見ました~
めだかボックス アブノーマル全話見ました~
最終話がめちゃめちゃよかった。

1話から11話までは基本原作と一緒で、
フラスコ計画編~球磨川登場までです。
12話はその流れをぶった切って、球磨川が主役?の読み切りの続きになってます。(球磨川は主役じゃなくヤラレ役だから・・・どっちだ?)
11話までは原作と一緒なので感想は省きます。

12話
OPがめっちゃよかった。
何べんも聞いてしまった。
安心院さんもかわいかったし、この回だけでも見る価値ありです。
というか水槽学園編のヒロインってバンドの露出狂(咲)だったんですね~
まったく気付かなかった。
色が無くなった白黒シーンがすごい。
物語シリーズに似たようなシーンがありそうですが、
あっちでも白黒オンリーはなかったんじゃないかな?

いや~、めだかボックスは惰性で見てたので最終話のパンチは効いた~
OPに出てた安心院さんもこうやって出すとは。
何気に一番すごいのは打ち切りっぽく終わったことですね。
謎の敵登場!?⇒番外編⇒終了~
せめてきりのいいとこまで行こうよ!

アブノーマルの最終話がこんなに面白かったということは、
前作の最終話も面白いのかな?
録画ミスで5分しか取れなかったんだよな~

まぁ、前作の最終巻借りる前に、
12話のOP「Want to be winner!」を探します。
CDよりダウンロード販売の方が早いかな?

では、寝ます。
スポンサーサイト

テーマ:めだかボックス - ジャンル:アニメ・コミック


ハヤテのごとく 9話から最終話まで見ました~
ハヤテのごとく 9話から最終話まで見ました~
後日談が気になる~

いや~終わっちゃいました。アニメ版ハヤテのごとく。
ちぃ~とばかり内容が薄い気がするのは漫画で描く予定だからですかね?
まぁ、必要なところは描かれてたのでOKですが。
数話一気に見たせいか後の話を見てないとわからないことも前の話の感想に入ってるかもです
では、各話の感想を。

9話
ご都合主義と言っておけば全部おkという全員集合。
千桜、カユラはどうしてきたんだ?
片方は苦学生。片方は聖地の巡礼者なのに(アメコミ買いに来たのか)

さすがはアメリカだ。警官が発砲しても違和感ない。
日本なら良くて左遷。悪ければ任意辞職です。

雪路、バカだ。バカだから効かないのに効いてる。
最終話を見ると幸運は中に居る人の命を使った1回限りだから効いてるはずないのに。
その後の強盗・・・雪路って以前ファミレス強盗を圧倒してたよな。サブマシンガン持ちの。
やはり幸せは人を弱くするのか?

ハヤテ。黒椿(剣)に挿される。
ここが引きで9話終了。で、想った事。
黒椿が剣だというハヤテの情報はどこ情報?

10話
おい、ダメおやじ。十何年ぶりの、というより初めての親子の会話がそれかい!
まぁ、実物見たことないからわからなかったというのが本当でしょうが。

薫、お前ってやつは。それ完全に死亡フラグでしょ。
雪路 金払う 買っといて
絶対払わないって!!

ナギ号泣
なんだかんだでハヤテにぞっこんラブですから、ナギは。
あそこまで無視されたら無くわな。
嫌われないように素直になればいいのに・・・無理か。ツンデレだし。

11話
かわいそうな子、ツグミルリ
パンプキン4連チャンか~
ドリーの言う事が1番とはいえ、ナギの言う事は聞いてくれるし。
年相応でかわいいし・・・話がずれた

クラウス登場
うっわ、久しぶりに見たわ~
漫画、アニメともにあんま見てないし

雪路のお金奪還作戦~
いらん、あんたにそんな防具いらん。
生身で十分制圧できるし。
マリアさんを人質に・・・できるのかな~
でも、うっかりが多いメイドだしできるか

12話(最終回)
よくわからん新キャラ登場。
使い捨てか?また、微妙なキャラを。
そういう浮遊系は神父が既にいるのに。
というか、そこまで女装がさせたいのか!

ドリーって結局なに?
ルリは拾われた恩と言う理由でわかる。
でも、ドリーが協力してる理由が分からない。
12話前半ではてっきりドリーの恋人である王かな~と思ってました。
九死に一生で実は生きていた。
しかし、ドリーは王の魂はまだ黒椿の中にいると思ってるから信じてくれない、みたいな。
でも、銀髪だったし、違うみたいです。
というか、あの衣装はなぜ着てた?カユラ父とか言わんよな
ここらへんも漫画で補完か?

ハヤテ(父)、ナギを救う
父って、たしか3流の泥棒だったよな?
ハヤテの体とはいえ、すごい運動神経なんだが。
いやまぁ、男でしたけどね。娘のために女装して熱唱する(泣)
最後に奥さんに会えたのが救いでした。

ナギの告白
えっ?
言っちゃったよ。ちゃんと好きって言ったよ。
ハヤテも聞いてるよ。
もしかして、これを機に最終回へレッツゴー?
ラストは数年後でナギ、ハヤテの結婚式?
だぁー!漫画がこのストーリーに追いつくのはいつやねん!!

ルカの挿入歌終了
おい、ナギ父、ちょっと体育館裏まで来いや。
ラストでお前の女装シーンでってどういうことや。
ルカの歌聞くたびにお前が出てきたらどうすんねん!

各話の感想はこれで終了です。
総合的な感想としては
なんで咲夜の髪がやねん!!グレーやろうが!!
まさか、原作で青に染めるシーンが今後あるとかじゃないでしょ!!
たのむで、ほんま。アニメ版で髪の色変えるのはやめてくれ
面白かったのは面白かったんですが、
再放送みたいな回があったり、おそらく意図的に抜いたシーンがあったり、
微妙になった点が多かったです。(減点がでかいのは前者です)

では、出かけてきます。

テーマ:ハヤテのごとく! - ジャンル:アニメ・コミック


企画 「今期終了アニメ(9月終了作品)の評価をしてみないかい?18」に参加~
企画 「今期終了アニメ(9月終了作品)の評価をしてみないかい?18」に参加~
毎回、期限ぎりぎりですいません。

今期終了アニメで見たのは
「エウレカセブンAO」
「機動戦士ガンダムAGE」
の2本です。
では、さっそく評価の方を。

エウレカセブンAO
前作「エウレカセブン」との比較も採点に入れました。

・ストーリー 5点
最後にちょっと急ぎ過ぎの感や、
時空改変による設定の矛盾があるかもしれませんが、
アオはエウレカに会えたし、最後の改変された世界でアオが旅立つや、
ひさしぶりに色々と考察し、楽しめたので最高点を付けました。

・キャラクター性 3点
時空改変でキャラクターが少しずつ変わったせいか、
好きなキャラクターがいないのと嫌いなキャラもいない。
よって、平均点にしました。
前作のキャラが濃すぎた。

・画 4点
これはだれ?と思うような絵はなかったし、
戦闘シーンでは良く動いてたのが好評価。
ただ、ここでも前作との比較が出ますが、
悩んでる顔?変な顔?顔が泣きそうなのかくしゃくしゃになってるのです、
があまり出てこなかったので減点しました。
あれはかなり特徴的だったので。
今作だとトゥルースぐらいかな?

・演出 5点
盛り上がりについてはクォーツガンが一役買いました。
あれによって、「え?なにこれ?なにが起きたの?」と考えまくりましたから。
BGM,挿入歌についてはあまり記憶に残ってないので減点しようと思いましたが、
それを踏まえてもこの点数にしました。

・音楽 2点
聞いてた時は合ってると思いましたが、
見終わって1カ月もすると「どんな歌だっけ?」とすぐにメロディが思いつかなかったので、
低評価に。
OP,EDはアニメの顔だと思ってます。
前作のは気にいったのが多かったんですが。

・総合的な評価 4点
5点入れたかったんですが、クォーツガンなどの演出や設定のみでは入れれません。
ただ、見て楽しむではなく、色々と考えて楽しむアニメでした。

「機動戦士ガンダムAGE」

・ストーリー 1点
これはひどかった。100年の戦いのはずが残り数十年はエピローグで飛ばしたし、
ヴェイガンの目的も矛盾してるし、アセムとキオを出した意味がなかった。(他のキャラで代役可能です)
他にも色々ありますが、最低評価です

・キャラクター性 3点
ラーガンやオブライト、ユリンなどサブキャラが好きでしたね。
ただ、主役級の魅力のなさや使い捨てキャラが多かったのでこの点数にしました。

・画 3点
画に関しては作画崩壊してなかったし、
戦闘シーンは良かったです。
ただ、終盤のファンネルタイプの武器が登場してから使いまわしの画が増えた気がしたのでここも減点です。

・演出 2点
過去のガンダムからセリフや設定引っ張ってこればいいもんじゃないです。
あと、引きがない。疑問点が出ても、その回で疑問が解消するのが多かった。

・音楽 2点
元が元なので合ってるかと言われると悩みます。
また、こちらもメロディが思い出せないので減点。

・総合的な評価 2点
正直、フリットが主人公のままで進めたら別評価になってました。
アセムやキオがサブキャラのまま、新型に乗せて、
フリットはAGE-1のままと言う設定を押せば面白いことになった・・・はず?
最終決戦仕様のAGE-1がかっこよかったのがせめてもの救いです。
おススメするとしたらガンダムの黒歴史という形でおススメます

・ベストキャラクター賞(男性)
ラーガン・ドレイス(機動戦士ガンダムAGE)
ザ・脇役が似合うナイスガイでした

・ベストキャラクター賞(女性)
ユリン・ルシェル(機動戦士ガンダムAGE)
なんだかんだ言って良いキャラでした。

・ベストOP・ED賞
今回はありませんでした。

・ベスト声優賞
自分はあまり声優は気にしない方なので、
こちらもありません。

以上で採点を終わります。

最後に毎回期限ギリですいません。
誘っていただけるのはありがたく思ってます。
見たアニメがどうおもしろかったとかが再確認できるので、
この企画はありがたいです。
企画がなかったらちゃんと再確認はしないで、
あれはおもしろかったな~と思うぐらいで終わってたと思います。

では、出かけてきます。

K10、11話まで見ました~
K10、11話まで見ました~
やっぱり、ネコがかわいすぎる。

謎が一つ溶けて一つ増えた感じです。
とりあえず感想を

10話
赤のクラン 吠舞羅の学園占拠
でも学園って、青のクラン セプター4が社を探すために常駐してたんじゃないのか?
期間は1週間ということだからそれが過ぎた後か?
それともデータだけもらって外部にいた?こっちのパターンだとわかりやすいです。
しかし、たった1本の橋で掃除ロボと端末=鍵でセキュリティ抜群とはいえ、
以前にも八田が忍び込んでるから、そこまで万能じゃないのか。
赤の王 尊と青の王 宗像
ふたりでたばこを吸ってると昔は仲間だったが今は敵同士という感じがする。

ネコはやっぱりかわいいし、良いこと言います。
壊れたお茶碗を必死に直そうとしたり、
「自分の家に帰ってくるのは当たり前なの」
これはすごくいいセリフです。
バトル物とかだと戦って勝つけど死ぬと燃えるパターンですが、
やっぱり最後は生きて帰るのが一番燃えます。
というか、勝負に負けてもいい、生きて帰るのが一番の勝者でしょ。

11話
第3勢力出現
ワンピースのアラバスタ編みたいに赤と青のクラン両方にスパイが混ざってると思いましたが、
能力で精神を支配するタイプだったとは。
元は狐みたいだから。対抗馬は猫か?
精神支配と精神操作、動物系は精神関連の能力になるのか?
菊理に乗り移ったのはビックリした。
刺されて立ったと思ったら白銀の王を名乗ったのもビックリ。
死んだ姉のクローンに意識を映したのか?
だとしたら社はクローン体の元々の性格?
う~む、先が気になるぜ。
狗朗が尊に飛ばされた後のネコの「うひょーー」はかわいすぎる。

さて、この先の展開は(以下妄想)
社とアドルフの人格が交互に出て混乱しつつも最終的に融合?(サムライディーパーのキョウか)
もしくは社がアドルフの人格を追い出し、新しい王として覚醒?色はどうなる?
白銀の王が二人、同時に存在することでパワーバランスが崩れ、やっかいなことに?
弱ってる赤の王 尊を狐が乗っ取るとか?
ん~来週が楽しみだ。

では、寝ます。

テーマ:K - ジャンル:アニメ・コミック


武装神姫8、9、10話見ました~
武装神姫8、9、10話見ました~
あれ?脇役のあの人が消えた?

最近クララの姿が見えない。
「武装」神姫という題名なのにバトルシーン少ないからな。リストラか。
冥福を祈りつつ、感想を

8話
ARIAを思い出しました。
あっちだとこういう不思議体験がよくあった。
しかし、こういう不思議な物体やジェル缶を持ってるなど小遣いをもらってるのかな?
以下、妄想話
神姫4人と理人の立場が入れ替わるとか面白そうだ。
4人の取り合いになって理人が壊れかけるとか。

9話
絶対、神姫って、ロボット三原則を持ってないよな。
各地にコミュニティ作ってそうだ。
充電もソーラーパネルでイケそうだし、謎の力で飛ぶし。
以下、妄想話
草むらに入ると野良神姫がいて、神姫ボールで捕獲するという斬新なゲームが・・・有名なのが既にあるな。

10話
神姫でもバイトできる時代か~
そこまで想われてる理人が憎い!でも、神姫はかわいい!!
サンタ神姫が釘宮なのはすぐに分かった。
やっぱり特徴があるもんな~
ヒナはまじめないい子だ。堅物かと思いきや話のわかる所がいい!

ゲーム版の購入を検討するためにPSストアで体験版がないか探してみました。
「武装神姫」で入力すると・・・多っ!数百はダウンロードコンテンツがあるぞ?
ひょっとしてアイドルマスタークラスに課金が必要なゲームなのか?
本体は買う予定ですが、課金は最低限になりそうだ。

では、寝ます。

テーマ:武装神姫 - ジャンル:アニメ・コミック


這いよれ!ニャル子さん全話見ました~
這いよれ!ニャル子さん全話見ました~
おのれTUTAYAめ、許すまじ!!

というわけで「這いよれ!ニャル子さん」。
あんまり面白かったので撮り貯めてたのを一気に見ました!

・・・だったらよかったんですけどね~(orzが続きます)
10話を録画ミスしてしまい、5分しか入ってなかったorz
仕方ないのでTUTAYAにレッツゴー。
新作(350円)でレンタル。さっそく家に帰ってDVDイン!

他のアニメのDVD紹介、ゴンとかいう恐竜アニメ
早く見たいので早送り、3分ライン経過、5分ライン経過、10分ライン経過。
おかしい。始まらない?DVDメニューを見る。
・・・中身が違う!!
ええ、ちゃんと確認したつもりでしたよ。ゲオで同じことがあったから、それ以来の習慣で。
でもね、同じ5巻はないでしょ!
基本、巻数が合ってるかで確認してるから。これは不意打ちでした。orz(DVD面のパッケージはわかりづらいんすよ)
夜も遅いので次の日にゲオレッツゴー・・・orz
レンタル中~(ちなみにTUTAYAも)
そして今日、やっと全話見終わりました。(ゲオでレンタル成功)

5巻が借りられるまで他のアニメとか見る気しなかった?
う~ん、やっぱり借りられなかったのが気になってました。
まあ、教訓としてはPSストアで見ればよかった!!・・・ですorz

明日は見れなかったアニメ三昧ですね~
では、寝ます・・・じゃねぇ!!

アニメの感想を書いてなかった。
まずはOPに歌が良かった。
うっ!にゃ!うっ!にゃ!この部分が記憶に残るにぎやかでいいOPでした。
逆にEDの方は静かな歌で締めの歌としてはちょうどよかった。
ところどころにいろんなアニメ、ゲームネタが入ってたのも面白かった。

登場人物
・ニャル子
恋愛に猪突猛進な乙女。
ヒロイン(主人公の男)にアタックを仕掛けまくり、刺されまくります(フォークで)
とはいえ、単なるバカではなく、女の子らしい乙女部分も持つ。なかなか良いキャラしてます。
本音をずばずば言うのも好感が持てます。

・真尋
冷静沈着、武器は親子共にフォーク。
女の子に好意を持たれてることに気づいてる珍しい主人公
ただ、恋愛に奥手なため過激なツッコミで返すツンデレ。

・クー子
元ニートのゲーマー。親のコネで就職。ニャル子大好き。ファンネルが使える。声がかわいい。

・ハス太
流行りの男の娘。積極的に真尋にアタックする。ニャル子と違い刺されない。宇宙的な何かで性転換しそう。

・ルーヒー
上司に切られ、クビになった苦労人。コスプレ姿は意外と良かった。なんだかんだで助けてくれるお姉さん。

他にも面白いキャラがいます。

原作は10冊出てるそうです。購入決定ですね。・・・1月末に。
年末年始はお金が足りん!
酒は買わなかんし、ご馳走もいる。年末調整で働く時間が少なくて給料少ないし!
ちなみにキャラクターソングはアンサーソングが特典のアニメイトで買う予定です。
OP,EDはレンタルかな?スマホで着うたフルの買い方わからないし。

では、寝ます。


ワーキング11巻サーバントサービス2巻買いました~
ワーキング11巻サーバントサービス2巻買いました~
ふ、不覚、11月24日に発売だったとは・・・

特典の4コマが欲しかったのですが、今回は見送り~
さすがに10日+α過ぎてからの購入はキツイでしょ(少なくとも今週いっぱいはとらのあなに行けない)
というわけで近所の本屋で購入しました。(BIG-4の4巻はなかったorz)

では、サーバントサービスの感想から
大志×恵は意外でしたが、これは・・・アリですね。
自分的には、かなりツボに入ってました。
なんというか、絶妙な距離感?なんか付きあってるように見えないけど、愛し合ってるな~という。
最終的に結ばれるだろうけど・・・どっちが行くんだ?
流れ的には恵が今の状況に切れてゴールインな気もするけど、
塔子にバレて飛び出した恵を捕まえて大志がうっかり告白?(塔子に言われてじゃなく、あわててるからつい本心が)
どっちのパターンでも面白そうだけど、
基本、自分が妄想したネタは間違ってるので別のパターンか?
別れるパターンはさすがにないかな~

三好さん
このまま毒舌タイプで行くのか!
たしかにいい人なのに毒舌というのはよくあるパターンですが。
彼女の毒舌は死舌クラスだからな~
「鏡を見てよく考えて来て下さい」(告白された時の断り)
これはキツイ。学生の時こんなこと言われたら再起不能ですよ。
他にも同僚を再起不能にし、おばあちゃんを再起不能(あっちの国行き)しかけ、
ある意味最強だ。

ルーシーと豊
そういえばこの二人が主人公(ルーシー)とヒロイン(豊)じゃなかったっけ?
主役ネタはあったけど、存在感があまりなかった。

次はワーキング
意外と丸く収まった山田家問題。
というか、本当に相馬は山田(妹)に弱いな。
山田(兄)に関してはもうちょい厳しくしてもいいな。
山田(母)はこうきたか、自分が予想してたのと全然ちがった。
厳しい厳しい教育ママよりも、こっちの方が断然良いです。
小鳥遊(母)も出たし、今後は3人で登場か?

小鳥遊家
小鳥遊(母)の登場・・・は置いといて。
梢さん。あれ?かわいい?
「一生ひとりでも大丈夫だよ」のシーン。
この1コマは絶望感がよく出てました。
その後の流れも良かった。(次の巻から陽平が就職活動してそう)
一枝さん。復縁おめでとう?
どうなるんだ?家を出て、二人の愛の巣に行くのか?
それとも旦那が婿入り?って一枝が出ていくか。
妹の情操教育に悪いから。
主人公の小鳥遊
あれ?こっちの主人公の出番も少ないぞ?
暴力シーンが増えて、恋愛をちょっとやったくらい。
でも、考えてみるとメインキャラがコロコロ変わるのがこの漫画の良い所かな。

相馬と佐藤と松本
佐藤のヘタレはスゲー
4年分。しかも1つは高いネックレス。
ストーカーで訴えられたらやばいな。
学生生活編・・・あれ?佐藤は恋愛以外は普通だと思ってたのに違った。
やっぱり、普通なのは松本さんだけか。
相馬の学生編はあるな。うん、これは合っててもおかしくないわ。
松本の学生編。普通だったな。俺もあんな変人に会ったら記憶消すわ。

マウスパッドの応募はどうしようかな?
2つもいらんけどな。
アンケートはがきがないと言う事はこれがアンケートの代わりになってそうだし、
高津カリノ先生の応援したいけど、先生って女だよな?たしか。
おむねマウスパッドの応募に大量のはがきが来たら、
モチベーション下がるんじゃないか?(軽蔑的な意味で)
でも、それだけファンが多いというわけで上がるのか?
・・・一応送っとくか。漫画面白いし。

では、寝ます。


エヴァンゲリオンQ見てきました~(ネタばれなし、もしくは少量)
エヴァンゲリオンQ見てきました~(ネタばれなし、もしくは少量)
始終意味が分からなかったが、考えたら分かってきた。

とりあえずネタばれしない程度に書いてきます。
ネタばれあり記事はいつものように放映開始から1ヶ月後です。

冒頭の意味が分からなかったですが、
理由の一つが「巨神兵東京に現わる 劇場版」の同時上映です。
・・・同時上映???
エヴァ単品映画じゃないの?どういうこと?
実際に見るまでこれが意味わからなかった。
一応、中身はエヴァに関連するものでした?(関連するのかあれは、ちょっと悩みます)

次に・・・これも意味不明か
自分がよく行く109シネマズでは12月7日で終了します。
11月17日に放映開始だから・・・エヴァが1カ月もたないとは
なんででしょう?年末は映画ラッシュだから放映回数が減るならわかるのに、完全終了とは。
ちなみにまどかマギカも同日終了でした。(こっちは1カ月以上かな)

ネタばれしない意味不明な理由のラスト
プログラムが2種類ある。
映画が始まるまで時間があったので先に買っておこうと売店に行くと、
800円のと1500円のがある。
悩んだ、悩みました。
どう考えても1500円の方が正解でしょ。
じゃあなんで、800円があるの?
この時ほどスマホに機種変したのを喜んだことはないですね。
調べると安い方は高い方の簡易版でした(しかし、同時上映の巨神兵~に関しては安い方のみ掲載らしい)
自分は1500円のを買いました。
内容はネタばれの方で書きます。

毎度のことながらネタばれしないというのは書きづらい。
とはいえ、見る前にネタばれされるのは自分が嫌なので仕方ない。

続いてその他を(映画前のCM)
違法ダウンロード防止CMのカメラの顔をしたパントマイマーですが、
増えた!6人もいたよ!?
内容は変わらなかったんですがね~

後は特に気になるのはなかったかな?
ドラゴンボールは前に書いたし。
しかし、これでようやくエヴァ系のssや記事が読める。
しばらくはPC、スマホで読みまくりかな?

では、ネタばれ記事を書いて寝ます。

テーマ:新世紀エヴァンゲリオン - ジャンル:アニメ・コミック


K9話まで見ました~
K9話まで見ました~
ショウ抜刀!

何話のCMか忘れましたが、
鷹の爪団が「(名前)抜刀!」をしているのを見た時、笑った笑った。
制作関係かなにかですかね~

とまぁ、余談はおいといて、
新作アニメ「K」
「」で閉じないと打ち間違いと間違えそうなネーミング。
最初は婦女子向けアニメかな~と取りためてたんですが、
実際に見ると面白いったらありゃしない。

原作は漫画か?ライトノベルか?と探したところアニメオリジナルだそうです。
7人の王とその仲間(眷属?)の戦いを描いたアニメ。
なんか一行にまとめるとよくある話みたいですが、面白いです。
まぁ、実際には3人か4人しか王がまだ出てませんが、
記憶喪失の主人公???の王、アウトローな赤の王、抜刀が特徴的な青の王、姉の死によって狂った???の王。
???は色が分からなかったです。

王はそれぞれ色とダモクレスの剣(超能力の源?)を持ってます。
そして眷属は色に合わせた能力が使える?
ビー玉で真実を見分ける能力と火の粉を飛ばす能力、認識操作、空間操作・・・以外まだ見てないな。
ただ、幹部クラスになると色をオーラみたいに纏えます(身体強化かな)
中には2色など例外もいるそうです。

キャラクターは婦女子向けかなと思うくらい男子率が高いです。(顔つきも整ったのが多い)
ただ、女の子キャラもちゃんといてかわいいです。

お気に入りのキャラはネコと掃除ロボットです。
ネコはメスで人型に変化します(ネコマタ?)
人型モードの自由奔放さが猫らしくて気にいってます。
主人公を拾ったのは自分だから自分の物というわがままとか、
からい~と涙ぐむ割には辛いものが好きなど、猫派の自分にとってはたまらないです。

掃除ロボット「ござる君(仮)」
離れ小島にある学園の掃除を一手に引き受けるルンバの進化系です。
「かたじけない」「頭が高い」など侍風にしゃべります。
ネコが人型モード(裸)を見て、「かたじけない」と言ったり、
男物のトランクスをつまんで切り刻むなどなかなかにユニークです。

主人公は記憶喪失、暴力反対、みんな仲良く、裏の性格あり?。
主人公の仲間?暗殺者、家事万能、意外とバカ、主大好き。
それぞれ1行でまとめましたが、この二人も面白いですよ。
二人の初対面シーンなどはおかしかった。
あんなのに騙されるとは。

赤や青の陣営も魅力的なのが揃ってます。
女が苦手なバット、買い食い大好きサングラス、変なあだ名をつけるバーテン、ゴスロリ娘(娘だよな?最近のはやりで男じゃないよな)、唯我独尊な赤の王。
有能秘書、でも味覚がヤバい女副室長、裏切り上等下剋上眼鏡、腹グロ眼鏡の青の王。

数話分のキャラ紹介なのでかなり短くし、第一印象などで書きました。
うん、パッと見、面白いと言ってるアニメの紹介じゃない。
じっくり見てもそう見えないけどノープログレム!

では、風呂入って寝ます。

テーマ:K - ジャンル:アニメ・コミック


スマホのアプリで良いのが見つからない~
スマホのアプリで良いのが見つからない~
とりあえずアラーム探してます~

前の携帯のアラーム関連が残っているのでなんとかなってますが、
スマホで使えるボイスがない。
目覚まし系でいいのないですかね~
という愚痴です。

では、ふて寝します。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。