ショウの無駄話ブログ
見ているアニメを中心にゲーム、料理、コミックなどなどを書いていきます。
プロフィール

ショウ

Author:ショウ
好きなマンガはネギま
好きなキャラはエヴァンジェリン
好物はお酒全般
気が向いたら更新にしました・・・更新ストップのフラグ?



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ

K (3)
MAG (4)



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


パトレイバー劇場版1作目見ました~
パトレイバー劇場版1作目見ました~
89年版と98年版があるとは・・・まどかマギカが最初じゃなかったのか。

89年版と98年版の違いは声や音を再収録したかの違いのようです。
まどかマギカも劇場版で似たようなことしてましたが、
あれが最初じゃなかったのか。
では、感想を。

自衛隊強し。
新型レイバーに対し損害3機出たものの、追い込み罠にかけ、一斉射撃で敵機を沈黙。
日本の自衛隊の錬度は高いと聞くしこれぐらいできそうだ。

パトカーを踏みつぶす暴走レイバー
追いかけて、パトカーをさらに踏みつぶす暴走太田。
う、う~ん、どっちみち被害がでかくなるのか。

凍った太田。なんで凍った?
冷却用に液体窒素かなにか積んでたのか?暴走レイバーは。

篠原、野明をデートに無理やり誘う
制服デートとは、やるね~
・・・デート終わったら置き去り?
事件の鍵が分かったからってそれはないでしょ

課長と篠原の言い争いが怖い
魚眼レンズだっけ?
二人ともスッゲーへんな顔だから怖いよ・・・

シゲさんすっげ~・・・バカだ。
イングラムのOSを問題のあるHOSに変えずに元のままにして渡米してた。
ここまでだったら「すっげ~」ですんだ。
問題はここが特車2課だということ。
渡米してたから連絡先が後藤隊長だった、ので後藤隊長の策に噛まされ、
篠原は謹慎食らうまで奔走したと・・・つまり後藤隊長には勝てません。

戦争準備開始
大谷ライアットガンと新型弾(これだけで十分箱舟壊せるわ)
山崎に対物ライフル(立ったまま普通に撃っちゃったよ)
援軍香貫花登場(3号機の出番あるか?)
トレーラー、指揮車は水陸両用仕様に(浮き輪つけただけでOKってすごいな)

戦争開始
走る走る走る!指揮者とイングラム2台がメインコンピュータまで走る。
小型ガードロボットを蹴散らしてメインコンピュータを目指す。

箱庭も黙っていない。
整備中のレイバー軍団がメインコンピュータ奪取に、
サブ制御室を目指す野明を止めるために動き出す。
劣勢の状況を覆すべく香貫花がゼロに搭乗(HOSに感染の可能性アリ)

太田、香貫花のタッグ成立
・・・と思いきや香貫花のゼロは乗っ取られてた。
なぜ、同じ暴走機を倒してたし。
個人的には二人で暴れまくってほしかったな~
で、事件解決後に実は香貫花のゼロは暴走してたけど、
太田のイングラムを暴走機として見てて味方とご認識してたとか、
香貫花の操縦が見事だから操縦は手動のまんまだったとか。

野明VS香貫花
ロケットパンチでイングラムを圧倒するも、
野明お得意のワイヤートラップで野明の辛勝
あいかわらず野明のワイヤー技術はスゲー
グリフォンとかもこれで有効打与えてるし。

これは正当な劇場版です。
パトレイバーの雰囲気を壊さずに劇場版に昇華してます。
時期的には香貫花が抜けて、熊耳が入る前かな。
熊耳さんがいなかったし・・・でもおかしいんですよね?
劇場版1作目はTVアニメ版の前に放映してるはずだし。
初期OVAの時でも香貫花はアメリカに帰ってたのか?

というか、パトレイバーってすごい作品だな。
1989年って言ったらコンピュータシステムやニューロンネットワークなんて、
当時の専門家レベルでしか知らないような単語をちゃんと正しく使ってる。
特にニューロンネットワークなんて今でも知ってる人は少ないでしょう。

さて、次は初期OVAか劇場版3作目か(劇場版2作目はなかったorz)
眼を瞑って手に取った方を見ます。

では、初期か最新のパトレイバー見ます。
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://syouakm.blog.fc2.com/tb.php/308-9f7290c0



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。