ショウの無駄話ブログ
見ているアニメを中心にゲーム、料理、コミックなどなどを書いていきます。
プロフィール

ショウ

Author:ショウ
好きなマンガはネギま
好きなキャラはエヴァンジェリン
好物はお酒全般
気が向いたら更新にしました・・・更新ストップのフラグ?



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ

K (3)
MAG (4)



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


相棒最終回見ました~
相棒最終回見ました~
初期の2時間ドラマから見続けてます。
相棒は考えさせられるテーマが多いです。
今回の最終回でのテーマは「クローン人間」です。
個人的な考えでは、クローン人間は創ってはいけないと考えます。
宗教とかではなく、犯罪に使えると考えます。
なり代わりは無理と考えても、単純な労働力。
有名どころで言えばスターウォーズのクローントルーパーですね。
クローン毎に差はあれど、ほとんどのクローンは優秀ですからね。
軍隊専門で考えれば強力です。
ただ、今回の焦点。
「もし生まれてたら」
自分は存在を認めます。
もちろん、生まれた個体の存在のみで、新しく創る個体に関しては反対です。
子は親を選べませんからね。
「every happen is good(起こったことはすべて正しい)」
以前、メルティランサーというゲームの小説で見た言葉です。
この考えには自分も同意しますので、
クローン人間が生まれたという過去形なら存在を認めます。
ただし、問題によっては反対します。
たまに漫画である「優秀な遺伝子を持つ自分達が世界を管理する」などは反対ですね。
最近やったバイナリードメインも似たような話でしたし。
ただ、今回のクローンとは違うんですが、
もし、自分そっくりな体で、自分と同じ記憶を持つクローンが居たら、
・・・一緒に呑みたいですね~
楽しいかどうかはともかく興味はあります。
では、寝ます。
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://syouakm.blog.fc2.com/tb.php/53-b80c2d83



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。